見積りツーリング

先日、ハーレーのシートがいろいろあり・・・
そして、次の日は神戸へツーリング予定
盟友に事情を説明したら、カブじゃなくて、ハーレーで行こうって
神戸の三ノ宮にあるバイク屋さんで、シートの見積もりを書いてもらって
そこからは、神戸を満喫です

オリエンタルホテルの近くにある
「BE KOBE」
をバックに写真撮影
観光に来てた人からも写真撮られ
この横には、日本一のツリーが
いや、世界一だったかな・・・

確か高さだっとような・・・
そこまで興味ありませんが、バイクの間に写っているものです
お次は、ルミナリエです

確か、17日で終わりだったような・・・
点灯しているところは見ていませんが、
なんとなく、きれいなことはわかります
そして、帰り道の途中・・・

おやおや・・・
盟友のベスパとツーリングに行くと
何かと何かが起きているような・・・
アクセルワイヤーが切れたり、
サスペンションの一部が壊れたり・・・
そして、今回はおそらく点火系トラブル・・・
プラグから火花が飛んでないんですよね
テスターもないし、導通もわかりませんが、
おそらくCDIなのか・・・
とにかくここではどうにもならないので
軽トラのレンタル

この光景も何度かみたことあるような・・・
この日は、天気予報が雨だったので、急いで急いで帰りましたが、
盟友のガレージでバイクを下した瞬間に雨が
ずぶ濡れになったものの、とりあえず無事に帰れたので
この日の夜に、見積もりを持って警察へ
続く
いや、続けない・・・
続けようか・・・
考えます!笑
スポンサーサイト

寒くても走る♪

しばらくハーレーに乗れていなかったので・・・
オイル交換のために、神戸市の三ノ宮へ
約60キロの道のりを休憩なしで、1時間半・・・
オイル交換が終わり、すぐに帰路へ
途中、すぐに休憩です

ホッと一息、ホットコーヒー
温まっても、走り出すとすぐに冷える
信号待ちでは、エンジンのあたりに触れて、手を温めて
最終の休憩の
ガレージの近所のコンビニで、またまたコーヒーを
ゴールが見えてきた・・・
こんな時に・・・
最悪な事態が起きるとは
続く

鳥取砂丘

夜通し走り続けて、午前8時過ぎ
やっと鳥取砂丘に到着です

とりあえず、バイクをとめて、歩きます

 
歩いて3分くらい
砂丘だぁ~


早速、記念撮影

ん~いい顔してる
仕事では見せない楽しそうな顔

砂丘のてっぺん付近


さてさて、ここからはゆっくりお昼寝です
お昼寝というか、朝寝です


目覚めると、午後2時

ここから、昼ご飯を食べて、安全に帰宅です


行き道より、帰り道の方が遥かに遠く感じて、途中から高速道路にお世話になりました

今回で2回目の鳥取砂丘でしたが、また来年、行きたいです

2年ぶりに鳥取砂丘へ

晴れたら行こう
そんな約束から2週間

天気予報は

行くしかないでしょ~

行先は、鳥取砂丘
2年前に感動した、鳥取砂丘

仕事が昼に終わり、夕方から仕事の懇親会
アルコールは禁物です・・・
って、もともとアルコールは飲めないんですけどね~

懇親会が日付変更線くらいで終わって

さぁ~ここからが勝負です
急いで、出発です

盟友も急いで来てくれ・・・

来る途中に、
申し訳ない・・・
出足不調ですが、安全に最後まで楽しくいきます

ちゃんと、愛車にもご飯を

ってか、6月の夜中を舐めてました・・・

寒いんです。

あまりの寒さに、晴れているのにカッパを着ました

それでも寒いんです・・・

山の中で、8度・・・

我慢できず、コンビニ休憩で、暖まるものを

コンビニでチョイスする時、
「あのダマになってるカレーがたまらん。」
なんて言って、カレーを選んだけど、
よくよく思い出したら、2年前と同じ

あんまり、カップラーメンは食べないようにしているけど、寒さに我慢できない時は、
カレーのカップラーメンを選ぶみたい

しかもBIG

外には、愛車がお留守番


ラーメン食べてる間に、だんだん明るくなってきてるし


去年と一緒の場所で記念撮影

何か、何気ない景色がいいんです

ボーっと何も考えなくていい瞬間がいい

この瞬間があるから、またこの場所を目指しているのかな~

続く

帰宅までが・・・

楽しい時間はあっという間で、
2泊3日の旅も、もう帰路です

帰り道も青空が広がって、いい天気です

いや、暑いくらいです
30度を超えています・・・

そんなときは、ソフトクリームが美味しい

帰り道でソフトクリーム合計3本です・・・
こんな生活をしていたら、体がおかしくなるでしょう

寄り道はここ

三保の松原

日本三景のうちのひとつですよ

小学校の時に来ましたが、
その時は、松の木なんて全然興味もなければ、何でこんなところへと
思っていました

大人になって来ると、やっぱり見方が違います

雲がなければ、後ろに富士山が見えるはず・・・

三保の松原を後にして、午後9時ごろに無事に帰宅できました
すごい省略・・・

途中、トラブルなく、みんなで楽しめたのは何よりです
また、来年楽しみにしてます