大人の工場見学

修学旅行や遠足、工場見学などなど、
学生の時に行ったときには、何も感じなかったけど、
大人になってから見方が変わりました

いつか行きたかった工場見学

いつか、なんて言ってたら、結局いつまでも行かない・・・

やりたいことや、やらなければならないことを紙にでも書いておかないと

今回か京都の長岡京市にあるサントリーのビール工場に行ってきました

あれっ

お気づきですか

お酒が飲めません・・・

体がアルコールを受付しませんが、
工場は受付してくれます

そんなわけで、一緒に行ったメンバーの運転手です

運転手は、首から下げる札を渡される

この工場見学は、最後に試飲でビールが飲めるらしい

最初に工場のお話しを聞いて
ザ・プレミアム・モルツができるまでの熱さが伝わりました
麦芽、ホップ、水が大切らしい

大半が機械が作ってくれると思いますが、機械の裏側では、熱いビール好きの
こだわりがありました

好きだからこそ、できる。
追い求めて追い求めて、妥協を許さない。
熱いですね~

熱い仕事好きです
けど、アルコール飲めないので・・・

ここは仕込みらしい


貯酒

徐々にまろやかになっていくらしい

ちなみにタンク150000リットル(15万リットル)あるらしい
それが何個も・・・

その後は、ろ過されて、缶やビンに詰められるみたい

工場の敷地には、
すげーーーーーー

こんなトラックが何台かありました

さてさて、みなさんお待ちかねの試飲タイム

定番のザ・プレミアム・モルツ
プレモルって言ってるやつね~

お次は・・・



プレモルなんですけど、
青い缶のやつなのか、瓶のプレモルか・・・
わかりません

3種類を試飲できるみたいで、
みんな大満足

飲めなくても、工場見れて満足ですよ~
って思ってたら、

運転手用にノンアルコールビール

氷を入れた飲み方も美味しいらしい
おつまみ合いますよ~


こうやって、みんなの手元にくるまでに、いろいろな工程があって、
こだわりがあるからこそ、美味しいビールができるんですね~

って美味しいかどうか、飲んでないのでわかりません

いつか、大好きなコカコーラの工場見学でも行きたいです
いつかと言わず、来年かな


【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する